インプラント歯科・かみ合わせ治療 |医療法人社団 麻布東京デンタルクリニック

ブログBlog

トップページ > 前歯部治療 > American Academy of Cosmetic Dentistry 会長 Dr.Sullivan からの言葉

2011年10月11日前歯部治療

American Academy of Cosmetic Dentistry 会長 Dr.Sullivan からの言葉

American Academy of Cosmetic Dentistry 会長 Dr.Sullivan からの言葉









こんにちは。

麻布東京デンタルクリニック院長の脇 智典です。

 

おかげさまで、先の連休に行われた第22回日本歯科審美学会学術大会でのAmerican Academy of Cosmetic Dentistry 会長Dr.Sullivan のサポートの仕事を無事に終えることが出来ました。

関係者の皆様にこの場を借りて、改めてお礼を申し上げます。

 

大会の全てが終わった後に、Dr.Sullivan から「あなたのホスピタリティに心から感謝します。」という大変嬉しい言葉を頂きました。

また、講演が終わった直後には、壇上から「私の新しい友人であるDr.脇に感謝します。」という言葉も頂き本当に感動致しました。

 

患者さんの皆様にはご迷惑をおかけ致しましたが、これからも様々な形で社会貢献を行っていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

写真は順に、ミーティングの風景、リハーサルの風景、そして、Dr.Sullivanとの写真です。

 

Dr.Sullivan は、アメリカから私のために大きなプレゼントを持ってきて下さいました。2人で写っている写真で、私が手に持っているのがそれです。

Dr.Sullivan はスキューバーダイビングを趣味でされているそうです。

この置物は、海の中から外を見た風景と同じようにみえるというガラスの置物でした。

遠くアメリカから、このような大きなプレゼントを、私のために持って来て頂けたかと思うと、それだけで感動致しました。

今回、Dr. Sullivanとご縁でご一緒させて頂いたことに改めて感謝致します。

 

また、Dr.Sullivan には、私のこれまでの仕事を見て頂く機会があったのですが、彼は私の仕事を大変高く評価して下さいました。

ぜひ、これからも関係を続けていきたいという言葉まで頂きました。本当にありがたいことです。

 

さらに、今回の学会では、韓国審美歯科学会の会長、中国審美歯科学会の会長、そして、シンガポール審美歯科学会の会長の先生方とのご縁もありました。

 

このような機会を私に与えて下さった日本歯科審美学会の理事の先生方に、改めてお礼を申し上げます。

 

ご縁に感謝致します。

これからも日々、全力で精進していこうと思います。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 

院長 脇 智典(Tomonori Waki, DDS, PhD.)

インプラント歯科・予防歯科・前歯部治療の<麻布東京デンタルクリニック>

Director, Azabu Tokyo Dental Clinic

Clinical Lecturer, Osaka University, Japan

大阪大学大学院臨床講師、日本歯科審美学会認定医・評議員、
米国インプラント歯科学会認定専門医(AAID, Associate Fellow)

www.azabutokyodc.jp

私たちはホスピタリティにおいてもナンバーワンを目指しています。
For appointment & inquiry  info@azabutokyodc.jp

前の記事 

次の記事 

お問い合わせ

診療についてのご相談等をお気軽にお問い合わせください。

受付時間 火曜~土曜 8:30-17:30