インプラント歯科・かみ合わせ治療 |医療法人社団 麻布東京デンタルクリニック

ブログBlog

トップページ > インプラント歯科治療 > インプラント歯科治療をこれからお考えの方へ

2011年10月04日インプラント歯科治療

インプラント歯科治療をこれからお考えの方へ

インプラント歯科治療をこれからお考えの方へ

こんにちは。麻布東京デンタルクリニック、歯科衛生士の福田です。

 

約10年前、私が歯科衛生士になった頃は、インプラント歯科治療はまだまだ皆様にとっては特別な治療という認識だったように感じます。しかし、今となっては歯科治療を代表する代名詞の一つとなってきました。

 

インプラント歯科治療をすでに受けている方…定期的に歯科医院へ行き、メンテナンスを受けていらっしゃいますか?

 

インプラント歯科治療をこれからお考えの方…インプラント歯科治療後も歯周病のケアをしていく必要があることをご存知ですか?

 

現在、歯科インプラントは半永久的に機能すると言われていますが、長く良い状態で使い続けるためには、インプラント歯科治療後のメンテナンスが鍵となります。

 

歯科インプラントは虫歯になる心配はありませんが、歯科インプラントを支える周りの組織の病気、つまり歯周病(インプラント周囲炎)には感染する可能性があります。そのため、歯周病(インプラント周囲炎)に対するケアはしっかりと行う必要があります。

 

メンテナンスの時は、私達歯科衛生士が中心となって、クリーニングや異常がないかどうかをチェックしていきます。

 

通常の歯のクリーニングの器具やペーストだと、歯科インプラントとの相性が合わないものもあります。ここが私達の腕の見せ所ですから、常に新しい器具や製品を吟味しています。何を使って、どういう事をするかで、その後の健康状態に大きな差がでるからです。

 

同時に、皆様のホームケアも本当に大切ですから、極力シンプルで毎日続けられるようなケアを提案しています。

 

そしてメンテナンスでは、クリーニングだけでなく、歯科医師の噛み合わせのチェックと調整が非常に大切です。噛み合わせを熟知していて、調整できる先生とは、なかなか出会うことが出来ませんから、ぜひ脇院長に診てもらってください。

 

感染への対策と、噛み合わせの状態をコントロールしていくメンテナンス…それが、歯科インプラントを長持ちさせる予防プログラムです。

 

長く大切に使い続けられるように、私達歯科衛生士がサポート致します。

 

 

歯科衛生士 福田 亜衣子(Aiko Fukuda, Dental Hygienist)

インプラント歯科・予防歯科・前歯部治療の<麻布東京デンタルクリニック>

Azabu Tokyo Dental Clinic

Tooth Whitening Coordinator, Japan Academy of Esthetic Dentistry

Member, Japan Society of Periodontology

日本歯科審美学会認定ホワイトニングコーディネーター

日本歯周病学会会員

www.azabutokyodc.jp

私たちはホスピタリティにおいてもナンバーワンを目指しています。
For appointment & inquiry  info@azabutokyodc.jp

前の記事 

次の記事 

お問い合わせ

診療についてのご相談等をお気軽にお問い合わせください。

受付時間 火曜~土曜 8:30-17:30